♣︎ フランスから南の島に引っ越した理由

環境デザイン2#フランスから日本の南の島に引っ越した理由 は、日々何を感じて生きていきたいかにあります。

よく言われます。

「なんでまた、フランスに住んでいたのにこんな田舎に引っ越してくるの?」


きっと

そう言われる方は

こんな田舎よりフランスの方がよっぽどいい暮らしができる。

そう思っているのでしょう。



IMG_4462.jpg

でもわたしが思うのは

どこに住んでいるかと、暮らしの豊かさは
それほど関係がないって事です。




豊かさと深く関係しているのは

「日々何を感じて生活しているか。」



フランスに住んでいた時は

環境も経済的にも本当に恵まれた生活をしていました。

でも、それ以外の生き方に夫婦で疑問を持っていました。


私たちって本当に幸せなのかな?
この生活をずっと続けていける気がしない。。

そう感じながら過ごしていたのです。





仕事のストレス、人間関係のストレス

子供に与える教育や環境、安全面

そんな事に疑問を感じていました。


以前フランスで私たちがしていた生き方が、私たちの望むものではなかった。



たまたま、土地、仕事、環境、いろんなものが重なり、わたしたちの感覚からずれていたところに身を置いていたのです。


だから、わたしたちの望む生き方に近い環境に身を置く事にしたのです。



フランス内で引っ越すだけでも、仕事を変えるだけで、もっとわたしたちの感覚に合う生活ができた可能性も十分にあります。

でも行き先がたまたま、フランスから、日本の島に変わったんです。



わたしたちが、心地よいと感じる場所で

動きやすい範囲にあった最善の選択肢が

たまたま日本の南の島。


それだけだったんです。




仕事や人間関係のストレスがぐっと減り

子供が安全でのびのび育つ環境

身体が生き生きするような

自然のものをいっぱい食べられる生活

自分たちの夢が膨らむプロジェクト


今の暮らしの方がずっと豊かさを感じています。



今はまだ収入はないけれど

収入が安定し余裕ができたら

本当にわたしたちが望む豊かな生活の完成度がグッと上がります。

だから、ここ5年でそこをしっかり築いていきます。


IMG_4463.jpg

日々何を感じて生きていくかを大切に生きる事が、幸せそのものなのです。






ブログを見つけてもらえた事

ちょっとドキドキしながらも、嬉しい気持ちでいっぱいです。

訪問ありがとうございます。

IMGP1371_20161119002223d1a_20161119002418866.jpg

ブログ記事まとめ

人生を豊かにする考え方*オプティマルヘルス
自分や子供、人の可能性を最大限に伸ばしていける条件


フランス大企業を脱サラし
日本の南の島に引っ越して農業を始めた理由


農業を成功させ、描く夢と未来


お金に好かれる話


▼▽▼▽▼▽▼▽▼▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▽▼▽

おすすめ記事
人生の幸福度の50%は遺伝子で決められるけど
自分の力で幸せを掴むことはすごーーくシンプル


エピジェネティクス*
受け継いだ遺伝子を眠らせたり
目覚めさせたり出来る事が研究でわかっています。


▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△▲△

人生観が変わる
心とカラダに優しい生き方のヒント集


ヒントになる記事を最初から読む



心とカラダに優しい生活*取り入れている事


改善された心とカラダの不調一覧



スポンサーサイト